PROFILE

小林夕夏(こばやしゆか)

1990.8.10生まれ
湘南生まれ湘南育ちのシンガーソングライター

小学5年生の時、地元藤沢で開催されたのど自慢大会でのグランプリ獲得を
きっかけに歌手になることを決意。
高校時代はダンス部の活動に明け暮れ勉強もままならなかったが、
進路を考えたときに”やっぱり音楽を学んでみたい”という想いが強いことに気づき、
昭和音楽大学に進学。 本格的に音楽の道へと足を踏み入れる。

大学入学時から現在まで、Minako”mooki”Obata氏に師事。
楽器にはほぼ触れたことがない状態からのスタートだったが、徐々に作曲をするようになり、
2011年から”夕夏”としてソロ名義でのライブ活動を開始。
地元湘南や都内を中心にライブ活動を行い、自主制作のCDを三作発表する。

2014年から大学の同級生だった”ゆりえ”とシンガーソングライターユニット”ユカリエ”を結成。
結成から半年で1st ミニアルバム「お茶しない?」を発表。
2019年にはフルアルバムを作るためのクラウドファンディングを成功させ、
125万円の支援金をもとにフルアルバム「Yukarie」をリリース。
渋谷タワーレコード店やAmazonにて展開され、6月には代官山 晴れたら空に豆まいてにて
レコ発ワンマンライブを成功させた。

ソロとしては、2017年にアーティスト名を”夕夏”から本名の”小林夕夏”に改名。
自身の活動も精力的に行う傍ら、中森明菜をはじめとする他アーティストへの歌詞提供や
コーラスサポート、浅草花やしき開園166周年記念「花やしき音頭」歌唱など、
ヴォーカリストとして多方面で活動している。

2020年、コロナ禍での引きこもり生活の中で始めたウクレレの魅力に取り憑かれ、
現在はウクレレ弾き語りにも力を入れている。
FM湘南ナパサ78.3MHz毎月第二土曜日14:00~16:00生放送「海街radioに乗って」
メインパーソナリティを担当。